読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OCD(強迫性障害)妻の夫の日常

OCD(強迫性障害)の妻との日々の記録を綴ります。

猫とセロトニン

我が家に猫が来てから、妻の調子は良くなった。
だが、OCDが治ったわけではない。確認行動による疲れが充実感で感じづらくなり、鬱の波が引いているだけだ。
それで十分だ。生き甲斐を見つけ、毎日が楽しいと思えれば、必ず良くなっていくだろう。楽しいことが大事。
妻は日焼けをとても嫌うため、気軽に外出しない。家でもカーテンを全開にすることはない。セロトニンを摂りづらくなっている。
猫との生活ののおかげで、セロトニンが多少カバーできているのかもしれない。