OCD(強迫性障害)妻の夫の日常

OCD(強迫性障害)の妻との日々の記録を綴ります。

肉親の病気

昨年、妻の父(私の義父)が入院した。入院理由は「がん」。「咽頭がん」だった。 のどの調子が悪く、病院で診察を受けたところ、その病院では手に負えず、大病院を紹介され、検査をして発覚。 最初の診察の1週間前には、妻と義父と私で旅行をしていて、その時…

お互いのペース

私は、定時よりもかなり早く出社する。早起きなのと、朝に家でじっとしているのが苦手というのが主な理由だ。私が出社する頃は、妻は大体寝ている。会社でも大抵一番乗りだ。 早く仕事を始めて、不測の事態に対応できるようにしたい。いや、シンプルに早く帰…

直後

妻は2.3週間に1回のペースでOCDの通院をしている。 大体は先生とざっくばらんに話をして、薬を処方されて、薬局で渡されて、の流れだ。 たまに薬が変わる。先生が様子を見て、処方を変えている。 薬を変えた直後は、ちょっと不安だ。大体調子を崩している印…

予備軍

今までは、妻のことばかり綴ってきたが、たまには私のことも。 先日、人間ドックに行った。概ね問題はなかったが、ほぼ唯一引っ掛かった項目がある。「尿酸値」である。 昨年までは、ギリギリ基準値内だったが、今年は基準値を1ポイントくらい増え、基準値を…

習慣

妻は毎日日記を書いている。書き始めてからもう1年以上になる。 私は書いた内容を見たことはないが、文字がぎっしりだ。本人も後で読まないし、誰かに見せる予定もないという。 以前、家計簿をつけると言って買ってきたことがあるが、1ヶ月も続かなかった。…

告白

妻のことは、私の会社の上司には話している。上司が代われば、代わった上司にも。 体調、状態次第で私も休んだり、早退しなければならないかもしれないため、それの理解を得るためだ。無論、妻にはそのことは話していない。 もしかしたら私の今後の会社での…

まとめサイト

妻もまとめサイトが大好きだ。 まとめサイトは便利で面白い。それは認める。 ただ、そこにあるのは楽しい情報ばかりではない。ネガティブだったり片寄っていたりすることもままある。 いろんなことを気にし過ぎる、OCDな妻は、信頼しきっていて、世間ではこ…

それとなく

私がそれとなく気を付けていること。 1.バスタオルを使わない。 →なるべく洗濯物のかさを減らすためです。我が家は妻がよく手を洗うため、タオルの消費が多く、洗濯物が他より多めです。妻はバスタオルを使います。 2.キッチンに立たない。 →いろいろ気にな…

我が家のルール

1.基本的に猫が最優先。 →猫を迎え入れたからには、当たり前です。 2.家に帰ってきたら、手を洗う。 →外の菌が気になるようです。 3.室内は禁煙。 →匂いには敏感です。 4.どんなに疲れていても風呂に入らないと布団に入れない。 →仕事で遅くなっても関係ない…

猫とセロトニン

我が家に猫が来てから、妻の調子は良くなった。 だが、OCDが治ったわけではない。確認行動による疲れが充実感で感じづらくなり、鬱の波が引いているだけだ。 それで十分だ。生き甲斐を見つけ、毎日が楽しいと思えれば、必ず良くなっていくだろう。楽しいこと…

テレビ

テレビを見ていると、最近よくOCDっぽい人が目につく。 面白おかしく、潔癖エピソードやストックエピソードを演出してあることがほとんどだ。 我が家では、この人お仲間だね、間違いないね、と談笑している。一目で分かるようになった。 テレビでそうやって…

風邪

妻が風邪を引いたとき、発熱と筋肉痛で動けなくなった。 私は会社を早退し、早く帰っていた。 普段料理を妻に任せている私が、妻のためにうどんを作った。ベーシックなうどんにほうれん草と揚げ玉をのせただけ。つゆは薄味に。 薬も効いていたせいか、妻は美…

家出

結婚前から妻と同棲していた。 ただ、一人暮らしの私の家から妻がいつの間にか実家に帰らなくなっただけだ。家出と言ってもいいと思う。 OCDの症状が悪化し、妻にとって実家はあまり落ち着ける場所ではなくなってきた。それは触れない場所が多くなりすぎたか…

14

妻が一度に食べきったドーナツの数である。 しょっぱいものを挟めば、もっといけるそうだ。不定期に訪れる妻の多食衝動。 多食からの、「食べ過ぎ?」→「まだ食べれる」→「でもカロリー取り過ぎた」→「太るかも」→「でも口寂しい気がする」→「食べ過ぎ?」の…

決意

妻の調子がどん底だった頃、一つの決意をした。 妻が前から好きだった猫を迎え入れることである。 猫カフェにもよく行ってたし、ペットショップ等もよく見に行っていた。飼いたいとよく言っていた。 私は、そもそも私が猫が好きでもないこと、猫とはいえ命を…

ミニスカート

妻はミニスカートをよく選ぶ。 ロングスカートは足が太く見えるから、と言っているが、本音はおそらく帰宅時に足を洗いやすいからである。 夫としては複雑な心情。

うっかり

妻はいろいろなところが気になるOCDであるが、うっかり癖もある。 コンビニでペットボトルの緑茶を買おうとして、隣の烏龍茶を勝ってきて、いざ飲もうとして気付くとか、 夕飯はカレーだから、昼は違うものを食べてこいと言いながら、自分がカレーを食べてき…

鈍感力

OCDな妻は適当、ある程度、そこそこなことができない。 加減がわからないので、やり過ぎてしまう。 だから、心身ともに消耗してしまう。気にしなければ、気にならなければ、消耗しない。 鈍感力とはよく言ったものだなー。 ただ、磨き方がわからない。

食に対する恐怖

妻は、食べることが大好きだ。 放っておくと、際限なく食べると思う。 今食べないと死ぬ、極論そう思っている。 過去、入院中に拒食症の患者の方を間近に見ていた経験や、気軽に徒歩3分のコンビニにすら行けなかった思い出が、 満腹でないことへの恐怖を作っ…

妻の症状は波がある。 原因はOCDなのかうつなのか、さして問題ではない。 交際して、1年半くらいたったころが、今思えばピークだったかもしれない。 新しい派遣先での業務内容、トイレ事情、人間関係いろんなことが重なったんだと思うが、妻はかなり疲れてい…

病院と薬

妻の通院は月に1.2回。もちろんメンタルクリニック。 薬も1日10錠くらい。多種でビタミン剤や下剤や睡眠薬も入っていると聞いてます。 先生からは一番強いやつだそうです。量も時々の調子に合わせて、処方が調整されているとのことです。 初めての通院は、20…

妻のOCD

妻から言わせると、ニュアンスが違うかもですが、妻のOCDは、「汚染恐怖」がメインです。菌的なものに怯えています。 妻は、ゴミ箱やトイレが苦手です。潔癖でよく言われる電車の吊革は、大丈夫です。 特にトイレは、外出先では、行けるとこ行けないとこがあ…

妻とのなれそめ

3歳下の妻とは職場で出会いました。 当時、私は正社員、妻は派遣社員で、交際から3年程で結婚し、現在に至ります。 妻のOCD歴は20年で、現在も継続中です。 私が、妻がOCDなこと、OCDとはどんなものか教えてもらったのは、交際開始後1年ほどだったと思います…

最初に

はじめまして。 こちらでは、重度?のOCD(強迫性障害)とうつ病を抱えた妻との日々の生活の記録を書き溜めていこうと思います。 現在、OCDと戦われている方、私と同じような境遇の方に、よそはこうなんだ、うちだけじゃないんだ、と思っていたただき、少しで…